« 危険性 | トップページ | 知らぬ間に食べている危険食品 »

集団洗脳マティアス・デスメット教授インタビュー

安倍さんが亡くなってから、日本は音を立てて崩れていっているように感じます。

今日は韓国との関連で、また以前のように歴史の真実を無視した謝罪外交に転ずるかのようなニュース。

河野太郎の、移民を4%まで増やすというという発言。

最近のコオロギ食推進、LGBTQ差別反対法案、増税、諸外国へのバラマキ、外国の土地買収放置、再エネ推進etc…

日本が侵食され、全体主義に飲み込まれていく恐怖を感じます。

もう自民党はダメですね。

かろうじて安倍さんの存在で踏みとどまっていただけという実情が明らかになったと思います。

今度の選挙の選択肢は参政党一択と改めて思いました。

 

話は変わりますが、時々我那覇真子さんのyoutubeを観ています。

多くの注目すべき思想家にインタビューされていて、先日視聴した下記番組もとても貴重なものと思い、シェアします。

(154) 集団洗脳マティアス・デスメット教授インタビューInterview with Mattias Desmet on"Psychology of Totalitarianism"#MattiasDesmet - YouTube

 

全体に押し流されそうになっても、諦めざるを得ない状況になっても、自分の考えを静かな声で発信し続けること。

それが全体主義の完遂を遅らせることになる。

そんな言葉が印象に残りました。

我那覇さんの奮闘に感謝!

 

 

 

 

 

|

« 危険性 | トップページ | 知らぬ間に食べている危険食品 »

政治・社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 危険性 | トップページ | 知らぬ間に食べている危険食品 »