« 三種類のバッグ | トップページ | ネオニコチノイド系農薬の毒性懸念 »

風邪をひいたら

またすっかりご無沙汰しました。

この間も内容の濃い(?)毎日を過ごしておりましたよ~。

そして先週末、ついに発熱!

1日目37度台前半
2日目37度台後半38度台前半
3日目38度台後半(39度まで!)
4日目37度台後半~38度台前半
5日目37度台前半
6日目平熱

と、見事に3日目を頂点とする放物線を描いて熱は収まり、私も復活しました

今日がその6日目であります(笑)

まだおとなしくしていたほうがいいと思うので、こうしてブログ更新しているというわけです。

私もまだ高熱を出す体力があったんだ、と驚くやらうれしいやら。

いや、高熱はやっぱりうれしくはないんですが、なんというか、体の回復力を確認できたのも久しぶりに新鮮で、ちょっと感動しました。

お医者さんには行ってませんよ。

風邪は(インフルエンザも)寝ていれば治りますからね。ただし適切な方法で

 

熱を出すまでに至った原因は自分でよく自覚しています。

体調を崩す、病気を発症するのはたいてい下記のマイナス要件を満たしたときです。

①疲労の蓄積

②食べ過ぎなど不適切な食事

③睡眠不足

④冷え

今回もこれを満たしていたので、危ないな~と思っていたのでした。

発症一日目に安静にしていればこんなに高熱になったり、治るのに時間がかかったりもなかったと思うのですが、朝のどが痛く、寒気があったにもかかわらず運悪く、外せない予定があって朝から出かけたのがよくなかった。

もう若くないから、これからは油断せず、こういうときは予定はキャンセルキャンセル!

 

ちなみに、治すためには上記マイナス要件の逆を行けばいいわけです。

①家でゆっくり休む

②小食にし、おかゆと梅干など体に入るもので優しいものをとる

③よく眠る

④体を温める

間違ってもすぐにお医者さんに駆け込んだり、栄養をつけなきゃと牛乳飲んだりたくさん食べたりはいけません。

お医者さんに行っても結局、治すのは自己治癒力によるもの。薬という化学物質を入れるだけダメージになるし、具合が悪いのに出かけるのも治りを悪くします。

たくさん食べるのも、弱っている体の負担を大きくしてさらに弱めてしまいます。

加工品や甘いものは特に。

昔ながらの日本人の知恵に学んで、おかゆと梅干にしましょう。

私も今回は自家製梅干しと三年番茶と玄米クリームに助けられました。

特に発熱初期は梅干しがとてもおいしく感じられ、大きいのを一日3個くらい番茶とともに食べました。のどの痛みがそれで消毒されたかのように良くなりました。

玄米クリームとは、玄米をミルで引いて粉にし、水を加えて煮てクリーム状にしたもの。これには自家製味噌と、ネギと生姜のみじん切りを和えたものを添えて少しずつ食べました。

おかゆも入らないようなときには、大根、人参、ゴボウなどを煮てそのスープを飲むのもいいですよ。

あと、本葛をみじん切りやすりおろしリンゴと一緒に火を通していただくのも、とても体にやさしいです。

梅干しさん、お味噌さん、野菜さん、ありがと~

代を継いで伝わってきた伝統的な和食、特に発酵食品は私たちにとって命を救ってくれる大切な宝ものということを今回改めて教えられ、感謝しました。

|

« 三種類のバッグ | トップページ | ネオニコチノイド系農薬の毒性懸念 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
お元気かしら?のつもりで久しぶりの更新を見たら、風邪引きさんだったのね。
熱が下がり 何より。
私も雪かきで腰痛が未だに…。どうやら、また雪が降るのは免れそうだけど まだまだ寒いのでお大事に。

投稿: 雪 | 2014年2月18日 (火) 17時20分

雪ちゃん、メッセージありがとう(゚ー゚)
返信遅くなってごめんね、今日気がつきました(-.-)

ちょっと油断してしまって、久しぶりに発熱。
今はすっかりいいのだけど、何日か寝ると体がなまるわ~(笑)
今週になってやっと戻った感じ。
これから暖かくなりそうなので、ほっとしてます。

腰痛、癖になるところがあるから気を付けてね。
歩くのは結構腰によさそうだよ。
でも、ほどほどにね(^_^;)
また遊ぼうね~(^_^)/

投稿: chiki | 2014年2月26日 (水) 08時26分

注文したいと思っておりますが、うまくメール送信できませんでした。メールアドレスをご教示ください。
先日、穂高養生園のデトックスプログラムでお嬢様とご一緒させていただきました。

投稿: 河野 | 2014年11月16日 (日) 10時53分

河野さん、コメントありがとうございます。
今日まで留守にしていましてお返事遅くなり、申し訳ありません。
メールさせていただきますね。

投稿: chiki | 2014年11月18日 (火) 15時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風邪をひいたら:

« 三種類のバッグ | トップページ | ネオニコチノイド系農薬の毒性懸念 »