« 人工甘味料と精子減少 | トップページ | 風邪をひいたら »

三種類のバッグ

またまたご無沙汰してしまいました。

今年は夏からずっと忙しく、この頃やっと一息つけるようになりました。

実は手作り市が今月初めにあり、忙しさの中には作品づくりもあったのです。

何とか時間を作って完成させたバッグを三つ紹介します。

まずは気まぐれで花の絵を織り込んだバッグ。




Photo_5


ただ単純な織りをするのができない性格。ついつい何かしてしまいます。

次は長くタンスの肥やしになっていた木綿の糸を大胆に使ったサブバッグ風のもの。




Photo_6


この生地でポーチをいくつも作りました。

Photo_3Photo_4


次はウールの端切れを集めて作ったパッチワークのバッグ。

Photo_7


それぞれのバッグには、以前の展示会の時に作ったタグも中に付けてあります。

Photo_8


他にも注文をいただいたショールを何本か織ったりしていました。

少し織りをさぼっていて時間が空いたので、振り出しに戻ったような新鮮な感じがあって楽しかった。

けど、年を取ったのか疲れました(^_^;)

今年は初めてカシミヤの糸を使って織っています。

軽くて柔らかくてふわふわで…やめられません。

でも、カシミヤは高い

とりあえず糸は買ったのでこれからもっと織りたいと思います。

|

« 人工甘味料と精子減少 | トップページ | 風邪をひいたら »

手づくりバッグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三種類のバッグ:

« 人工甘味料と精子減少 | トップページ | 風邪をひいたら »